ラム肉の栄養素
NUTRIENTS 【 ラム肉の栄養素 】

       
ラム肉に含まれる栄養素について、種類とその効果をまとめてみました。
【注意】 あくまで栄養素の働きについての考察ですので、その効果を保証するものでは御座いません。
     
dot
ラム肉には鉄分が豊富に含まれている!?

ラム肉に含まれる鉄分は、豚肉や牛肉と比べると、その量2倍以上と言われています。
鉄分が不足すると、体内への酸素供給量が減り『だるい』『疲れやすい』といった症状が表れます。
日々の生活を元気に送るためには欠かせない栄養素になります。
dot
不飽和脂肪酸ってナニ!?

不飽和脂肪酸には、血圧を下げたり、血液中に含まれるコレステロールを減らすといった作用があります。
体内では生成できないため、摂取する必要がある必須脂肪酸はこれに含まれます。
ラム肉には、この不飽和脂肪酸が多く含まれているため、健康維持に効果があると言われています。
dot
カルニチンが脂肪燃焼を促進!?

カルニチンとは、動物性たんぱく質に含まれるアミノ酸の一種で、体内の脂肪を燃焼させる働きに役立つ
栄養素です。ラム肉にはカルニチンに加え、脂肪を効率よくエネルギーに変えるビタミンB2も豊富に含ま
れており、それらの栄養素を摂取することで脂肪燃焼が促進され、脂肪が体内に蓄積されにくい身体とな
り、肥満の防止や生活習慣病の予防につながると考えられています。
dot
ラム肉を食べると美容に良い!?

ラム肉には『鉄・亜鉛・銅』といったミネラルが豊富に含まれています。これらのミネラルは、新陳代謝
を促し、お肌の正常な状態維持を助ける働きや、髪を美しく保つための保護成分を守るといった働きをし
ます。美容=ビタミンと考え、気にしている方は多いと思いますが、現代日本人の食生活ではミネラルが
不足がちになりやすいと言われていますので、積極的に摂取したい栄養素のひとつと言えるでしょう。